全身脱毛

美容系お役立ちサイト

私の脱毛方法体験談について

私は毛が濃く、生えかわりが早い剛毛の持ち主ですが、脱毛サロンには通わず家で脱毛処理をしています。

主に使っているのはカミソリで、昔は適当な激安カミソリを使っていたのですが、間違って肌を傷つけることもあり、それなりの値段で評判が良く安全性の高いカミソリを使用中です。

毛が太いので、毎日剃らなければいけないのは大変ですが、脱毛サロンに行くお金は溜まっていないですし、たまるまでの辛抱と思い脱毛しています。

毛抜きや脱毛クリームも使ったことはありますが、毛抜きで抜いたら毛埋没になり、クリームを使ったときは出来上がりは良かったのですが、次の日には生えていたのでコスト面のことを考え使用していません。

家庭用脱毛器は面倒なので使ったことがありませんが、現在は数万円単位の家庭用レーザー脱毛機が売られているので、それに少し興味を持っています。

評判も良いですし、出せない値段ではないのですが、私の剛毛に効くかどうかは分からないので購入予定は今のところありませんので、頑張って脱毛サロンのお金を貯めて、面倒な処理から抜け出したいです。

プロミス審査通過のヒント|詳細はこちら

日本未発売、Veetの脱毛ワックスの感想。

「Veet」の脱毛ワックスを自宅で使用しました。部位は、ひざ下です。

かみそりを使用して毎日剃るのも面倒臭いし、またお金をかけてまで外のサロンで脱毛するには抵抗があるので試してみることにしました。

その時期はヨーロッパに住んでいて、Veetの製品は日本とは違うものが販売されていました。脱毛クリームはほとんどなく、シートタイプの脱毛ワックスか、温めて使用するローラータイプが主流です。

このローラータイプは、専用の機械に装着して電源を入れて温め、脱毛する部分に塗り、付属のシートを貼って一気にはがして使います。ローションシート付きです。ローラーワックスは、脇用・Vゾーン用・脚用と種類が分かれています。

私は、この脚用を使用しましたが、とても使いにくい。何分温めてもワックスがなめらかに塗ることができず、四苦八苦しました。ようやくはがしても、きれいに脱毛できませんでした。私が不器用だからかもしれませんが、あまりおすすめはできません。

勧誘のない脱毛サロンを選びました

学生時代から社会人になるまでずっと、ワキのムダ毛は自己処理してきましたが、年々その部分の肌だけ黒ずんでいくようになったので、ムダ毛がなくなっても肌が汚いのでは意味がないと思うようになりました。

ですがそのまま放っておくわけにはいかないので、脱毛サロンでプロに任せることにしたのですが、昔聞いた友人の話では勧誘がしつこいところがあるらしく、そんなサロンに当たったら嫌だなと思っていました。

ですがインターネットで探したところ、勧誘のない脱毛サロンと紹介してあったところを見つけたので、これなら良さそうと思い、申し込んでみることにしました。

私は人見知りしやすく、初対面の人の前ではすぐに緊張してしまうのですが、そのサロンのスタッフは非常に丁寧な物腰で接してくれたので良かったです。

脱毛に関する説明もわかりやすく、痛みもほとんどないと言われたので契約しましたが、本当にそうだったので安心しました。

勧誘も一切なかったので、またムダ毛が気になったら行こうと思っています。